第24回参院選、候補者公募要項を決定し公募を開始することになりました。

県連は、11月15日、来年夏に行われる参議院議員選挙山梨選挙区の党公認候補者を選考するための第2回選考委員会を開催しました。

選考委員会では、候補者を公募するための候補者選考要項を決定するとともに、公募期間を11月22日(日)から12月5日(土)までの14日間とすることとし、公募を開始することになりました。

森屋委員長と臼井副委員長は、会議終了後、記者会見を行い、「来年夏の参院選は大変重要な選挙であり、公募により候補者を選び挙党態勢で臨んでいきたい」「公募により開かれた県連をアピールしたい」などと述べました。