県連青年部・青年局は、8月3日(日)、45歳以下の青年層を対象に政策プレゼンコンテスト・山梨県大会を開催しました。7組による政策発表(各10分間)が行なわれ、厳正な審査の結果、最優秀賞に齋藤浩平さん、優秀賞に乙黒泰樹さん、飯塚弘樹さんが選ばれました。
 日本を元気に!自民党青年局政策プレゼンコンテスト・山梨県大会
 テーマ「若者の夢と希望あふれる日本へ わたしが描く処方箋」




<最優秀賞> 齋藤浩平さん(20歳、大学生)
政策名称:「給食Yahoo!ニュース」

<優秀賞> 乙黒泰樹さん(42歳、市議会議員)
政策名称:「スポーツ推進プロジェクト」

<優秀賞> 飯塚弘樹さん(44歳、繊維製品卸売業)
政策名称:「地元で生きる」

審査員
・ 上原 重樹 上原印傳屋代表取締役社長
・ 小澤健太郎 JC山梨ブロック協議会会長
・ 宮川 典子 党青年局次長・学生部長/衆議院議員
・ 永井  学 県連青年局長/県議会議員
・ 水岸富美男 県連青年部長/県議会議員